Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
PROFILE
SPECIAL
BlogPeople
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
MARU TEN TEN
POUPEEGIRL
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
ARCHIVES
OTHERS
<< 改めまして… | main | Cath Kidston >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
マリー・アントワネット

Marie Antoinette
(2006年アメリカ)


音楽が鳴り始めた瞬間
ソフィアの世界に吸い込まれていった。
ソフィアの世界やからこその音楽♪〜
今までのマリー・アントワネットとは違う彼女がそこにいた。

ポップでガーリー
色彩も鮮やかで 本当に可愛い*
でもそれだけじゃなくって 
ちゃんとマリーの心情も伝わってきて
時に悲しくなったり…。
今回の作品でも感じたけど
やっぱしソフィアの作品って 何か懐かしさを感じる。
あたしは彼女の作品のことを(特に"ヴァージン・スーサイズ")
「"放課後"が似合う映画」って言ってるん。
今回も朝日が映る場面があったんやけど
朝日とか 夕日を見ると ちょっとセンチメンタルになったり
懐かしい気持ちになるんよね。
その光に照らされるモノであったり 影であったり…

マリーが嫁いだのは たったの14歳。
14歳って、、、あたし何してた!?
とか考えると 
やっぱしマリーだって ティーンエイジャーで、
遊びたい年頃。
只単に我が侭でやりたい放題のお姫様ではなくって
只単に女の子なんやな。って思った。
実際どうやったかなんて分かんないけど…。

若い人が多いかな?
と思ってたお客さんの年齢層は 意外にも高くって、
あたしが観た時間帯は おば様 おじ様が多かった。
まずは音楽にビックリしたはずっ!!
賛否両論あるやろうし、好き嫌いも別れるやろう。
でも良いんよっ!それで。人の好みは様々なんやしっ!
果たして彼らの感想は...!?

あたしはソフィアの作品で コレが1番好き☆
(残念ながら あたしの中で前作は不評)
あの終わり方もそれで良いんやと思う。
DVDはもちろん買いでしょっっ!!!
| cinema | 00:01 | comments(4) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | - |
おかえりなさい:)
ときどきチェックしてました<3

昨日、あのジャスミンティー買ってきましたー
飲むのすごい楽しみ♪♪
音楽、あたしはけっこーすきだな
| さとみ | 2007/02/24 9:43 PM |
ただいま。
また宜しくね!

あぁ!あのジャスミンティー!
もう飲んだ??
| Roo | 2007/03/01 11:14 PM |
るみちゃん!!こんばんわ。
マリーアントワネットみたんや!!!
あたしはビデオになると思うけど、みるーーーー!!!

前作ってロストイントランスレーション??
あたしは好きやよーーーー!!
ソフィアの描く日本に笑ってしもたわ!!
なんか当たってる・・・って思ってしまいました。
| mako | 2007/03/10 3:03 AM |
マリーアントワネット良かったよー!
是非見て☆
そんで感想聞かせてね!

そうそうロストイントランスレーション。
なんかアタシには記憶に残らなかった作品やったん。
それと
スカーレットがあまり好きじゃないんよね…。苦笑
| Roo | 2007/03/13 8:28 PM |









http://skylight.jugem.cc/trackback/296
カラーコーディネーター
色彩関連の情報に触れている内容を持つサイトを集めたリンク集です。
| カラーコーディネーターお役立ちリンク集 | 2007/02/24 12:34 PM |
映画「マリー・アントワネット」
原題:Marie-Antoinette 「ベルばら」でも有名な彼女は、オーストリアはハプスブルグ家の女帝マリア・テレジアの末娘として生まれ、フランスはルイ15世の王太子と政略結婚する・・ 白馬を連ねてフランスへと向かい、後のルイ16世となる王太子と引き合わさ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/04/27 1:33 AM |
マリー・アントワネット
Marie Antoinette(2006/アメリカ=フランス=日本)【DVD】 監督 :ソフィア・コッポラ 出演:キルステン・ダンスト/ジェイソン・シュワルツマン/リップ・トーン/ジュディ・デイヴィス/アーシア・アルジェント/マリアンヌ・フェイスフル 贅沢な宮殿生活の末に
| 小部屋日記 | 2007/07/25 12:44 PM |
マリー・アントワネット
お菓子好きの妹に誘われて ケーキ好きの間では有名なフードライター(?)が主宰する ケーキを食べる会に参加した時、 映画のブログをやっていると言ったら この映画観ましたか?と何回も聞かれました。 お菓子の監修を フランス菓子の老舗”ラデュレ”がというお店
| 映画、言いたい放題! | 2008/01/29 1:42 AM |